ポコダンのリセマラのやり方10連はこう!

ポコダンではリセマラをする際にやり方について迷う時ってありますよね。

具体的にいえば、単発ガチャを回せばよいのか、10連ガチャを回せばよいのか。

とはいっても、10連ガチャを回すリセマラのやり方について今回はお伝えしていきます!!

スポンサーリンク
 

ポコダンのリセマラ方法

まずは、通常のポコダンのリセマラの手順を見ていきましょう

【リセマラ手順】

アプリをダウンロード

データダウンロード(wifi推奨)

チュートリアル(バトルのルールなどを学ぶ)

ガチャ

欲しいものが入手できない場合は最初からやり直し

このような手順となっています。

ポコダンのリセマラの欠点はダウンロード時間が長いことです。

ゲームが作り込まれている分、データダウンロードが長くなってしまうので、時間がかかってしまうため、少しでも短縮するためにwifiを使用しましょう!!

リセマラについての疑問

リセマラをする際に気になるのは

①各属性の大当たり、リセマラでおすすめキャラ
②リセマラのタイミング。毎月恒例のおすすめイベント

だと思います。

これについての答えですが、

①いろんなステージに対する適正があるので、一概におススメというのはありません。

強いてあげるなら、ゴットラッシュ限定キャラは各属性すべて強いです。

ただし、ゴットラッシュ限定キャラはほとんど出てません。

②こちらも特にありません。

属性ガチャ限定、ガールズガチャ限定のモンスターもいますがやっぱり強いです。
こちらはまだゴットラッシュに比べて当てやすいです

となっています。

10連でやるメリットは?

最初に書いたリセマラの手順は単発ガチャでリセマラを行う場合のやり方です。

単発ガチャは1回しか引くことができないので、引いたら、すぐにやり直すので、効率的に思えますが、先程もお伝えしたように、ポコダンのリセマラはダウンロードが長いです。

そのため、単発でリセマラを行うのではなくて、チュートリアルガチャを引き終わったら、虹結晶を貯めて、10連ガチャを引いて、それでも駄目ならやり直すことをおすすめします。

10連リセマラのやり方

10連ガチャを引くためには、虹結晶を貯める必要があります。

虹結晶を入手するための方法は基本的にはガチャによる購入かゲームを進めて少しずつ貯めていくのですが、顔合わせを利用することで、短時間に集めることができます。

顔合わせとは、他プレイヤーと共闘プレイをすることで、虹結晶を貰うことができます。

10人までは、1人あたり5個の虹結晶を貰うことができます。(10人目以降は1個)

この方法を使って、リセマラを行います。

まとめると、チュートリアルが終わった後に単発ガチャを引いた後に、顔合わせを10人分行って、虹結晶を集めて、10連ガチャを引く。

そこでも、良いのが出なければ、最初からやり直す。

この手順になります。

一見手間が掛かるように感じますが、単発でリセマラをするより遥かに効率的ですので、リセマラをする時はこちらの方法で行うことをおすすめします。